このページのトップへ

「防塵・防水」屋外看板用 LED蛍光灯【エイコーPOLALED’s】

照明看板内部の蛍光灯をLEDに変更し、
反射板を使用することにより明るさを維持しながら 大幅な省エネを実現。

看板の画像はイメージです

■電力コストが激減 エイコーの看板照明システム

 

効果的な配灯設計と反射板の利用で電気代を80%(*1)削減!

 サインポールや塔屋サイン、ファサード内部に反射板を取り付け、効率的にサイン全体を光らせます。
 反射板は液晶ディスプレーなどに採用されているものを使用し、反射効率はもちろん熱や経年変化による劣化対策も万全です (実用新案登録番号:第3184541号)。

 

反射板の利用と蛍光管の削減、行燈看板

反射板の利用と蛍光管の削減、ファサード看板


※1)LEDの採用効果を1/2、LEDの配灯効率を1/3で試算すると、消費電力が1/6となり(16.6%)84.4%のコスト削減となります。行灯看板については約80%の節電効果、ファサード看板に関しては約70%の節電効果となります。

 

 

 

実用新案登録の新提案。従来の器具の位置はそのまま!イニシャルの工事費が激減!

 従来の蛍光灯が設置されているサイン内部の環境をできるだけ変えずに直管型LEDに切り替えをしていただけるようご提案をいたします。従来の器具は残したまま、一部の器具の位置を変えて直管型LEDを設置することにより、イニシャルにかかる工事コストを最低限まで抑えることができます。

 

照明看板内部前面

照明看板内部上面


 

 

IP65とPSEを取得した安心・安全の外部電源

 

IP65

 

PSEマーク

 過酷な屋外環境では、LEDの熱と夏場の気温上昇などで早い電源劣化が考えられるため、外部電源を採用しています。
 看板内部の過酷な環境に対し、安定した光源を得るために-20度から70度までの温度変化に耐える設計と、防水、防塵加工を施した高品質の製品の証としてIP65とPSEマークを取得いたしました。

 

 

■導入事例

 

導入企業様より、喜びの声が届いています

 

導入企業様 照明看板事例

 

株式会社 ポプラ様

電力コストに加え、看板の視認性も向上。

事例トップ株式会社ポプラ様

 従来の蛍光灯と比較すると電力量の約40%を削減。さらに反射板を取り付け本数を減らしたことで、合計70%の電力量削減を実現した。全514店舗中430店舗で(2014年3月現在の店舗数)、年間3510万円もの電力コスト削減を見込んでいる。


 

株式会社 ホンダカーズ兵庫 様

看板照明の75%の電力削減に成功

事例トップ株式会社ホンダカーズ兵庫兵庫様

 照明には40W型FLR蛍光灯を65本使用していたが、高照度のLED(消費電力26W)と、反射板を合わせて活用することで、明るさを維持したまま蛍光灯の本数を25本への削減に成功。看板照明全体としては75%の消費電力削減に。

 

 


 

上記事例の詳細はこちらから。

 

 

 

 

資料請求・お問い合わせはエイコーまで。

 

株式会社エイコー問い合わせ

お電話での受付は、コールセンターでの受付となります。(受付時間:9:00~17:00、土休日、祝日除く。)

お問い合わせフォームからの受付は24時間対応しております。バナーをクリックすると、弊社問い合わせフォームが開きます。

 

 

よくあるご質問事項

こんな疑問、感じていませんか?

 

看板には不向き?

直管型LED蛍光灯は暗く見えます。看板には不向きではないですか?

POLALED'sの放射角は230度

 内部の特殊加工により光を全方向に拡散、さら
に看板面の光ムラも削減します。
 ヒートシンクの覆っている角度を極限まで縮め
、放射角を230度まで高めています。また、LED
特有の一方向に放射される光を全方向に拡散する
レンズ加工をほどこしています。視認性はそのま
ま、従来の蛍光管よりも光のムラも軽減します。

 

 

照明看板をLEDにすると、照明器具全体を取り替えなければなりませんよね?イニシャルコストが高くつきませんか?

既存の照明設備そのままで

 従来の器具はそのままでOK、イニシャルの工事費を大幅に削減します
 従来の蛍光灯が設置されているサイン内部の環境をできるだけ変えず
 に直管型LEDに切り替え。イニシャルにかかる工事コストを最低限ま
 で抑えることができます。

 

 

雨風にさらされる屋外用の看板には、内部電源を持つLED蛍光管は使えないのでは?

 IP65とPSEマークを取得した、専用の外部電源を使用します。
 本体の電源劣化を避けるため、-20度から70度までの温度変化に耐える設計と防水、防塵加工を施した専用電源でのご提案になります。専用電源は、高品質の製品の証としてIP65とPSEマークを取得しています。

PSEマークIP65 について、詳しくはこちらから。
その他FAQ についてはこちらから。

 

 

 

 

資料請求・お問い合わせはエイコーまで。

 

株式会社エイコー問い合わせ

お電話での受付は、コールセンターでの受付となります。(受付時間:9:00~17:00、土休日、祝日除く。)

お問い合わせフォームからの受付は24時間対応しております。バナーをクリックすると、弊社問い合わせフォームが開きます。

 

 

●40年の信頼と実績の エイコーがご提案します。

 

お問い合わせから導入までの流れ

お問い合わせからご導入まで

 

 

オフィスのことなら、全てエイコーにお任せ下さい。

 

エイコー大阪本社
株式会社エイコーは、複写機などのOA機器販売会社として、1972年3月に創業以来「顧客づくり、幸せづくり、人づくり」という経営理念の下、様々な経営課題、社会問題にも常に最適なソリューションを提供する「トータルソリューションプロバイダー」を目指してまいりました。

 私たちは、お客様が快適に業務を遂行できるよう、オフィス環境からワークスタイルやモチベーションに起因する経営問題を模索し、最適なプランニング・設計から機器、オフィスインテリアの供給など、メーカーにとらわれない、様々な状況に合わせた提案を行ってまいりました。
 また、機器類のサポート、アフターフォロー、操作指導やメンテナンス、トラブル時の素早い対応など、お客様に満足して頂けるきめ細やかなサービスを追求し続けています。

 

 

 

資料請求・お問い合わせはエイコーまで。

 

株式会社エイコー問い合わせ

お電話での受付は、コールセンターでの受付となります。(受付時間:9:00~17:00、土休日、祝日除く。)

お問い合わせフォームからの受付は24時間対応しております。バナーをクリックすると、弊社問い合わせフォームが開きます。

 

 

更新履歴

【更新履歴】

 

 


エイコーロゴ  超高速プリンター オルフィス  オフィスづくりのことなら空感創造  省エネ蛍光灯CCFL  省エネ蛍光灯 YES Light  蓄電池のことならチクナビで  エイコーエコスパ